メンズアクセサリー専門店 Red Dice [レッドダイス] メンズアクセサリー専門店のRed Diceでは、オシャレでかっこいい魅力的なアクセサリーを厳選して取り揃えております。シンプルなものをはじめ、スタイリッシュでデザイン性の高いもの、片耳用、両耳用など、幅広いアイテムをリーズナブルな価格でお届けいたします。ぜひ「お気に入りのメンズアクセサリー」を見つけてください。

ピアスホールが安定しない理由と適切な対処法の詳細

 

ピアスホールが安定しない理由と適切な対処法の詳細

 

 

この記事を読むための時間:5分

 

ピアスはおしゃれの一環として普及していますが、その一方で健康面でのトラブルに見舞われるリスクがあるのも事実です。

 

中でもピアスホールが安定しないことによる健康被害は重篤化するおそれもあるので注意する必要があります。

 

健やかにおしゃれを楽しむためにもピアスホールが安定しない理由やトラブルへの対処法、健康管理の方法について学びましょう。

 

 

 

ピアスホールの不安定化と体への影響

 

ピアスホールが安定しない状態とは

 

ピアスホールの安定は穴の形状が変わらず、ピアスをはめても出血や炎症などのトラブルが起きない状態を意味します。

 

ピアスホールが安定するまでの期間は人によって異なるので一概に言い切ることはできませんが、健康面でのトラブルが発生しているうちはピアスホールが安定しないと言えます。

 

初期症状は少量の出血や痛みなど軽微なものですが、重篤化するとピアスホール全体が化膿していつまでも炎症や痛みが治まりません。

 

 

ピアスホールへの過度の接触は厳禁

 

個人差はありますが、通常なら数週間からひと月程度でピアスが体に馴染みます。

 

しかし、ピアスホールが安定しない状態では何年経過しても違和感が消えませんし、ピアスをはめる度に出血や痛みが生じることもあるので、おしゃれを楽しむ気持ちが喪失してしまいます。

 

ピアスホールが安定しない理由は過度の接触が最多となり、特にピアスホールを作った直後は痛みやかゆみが気になってしまい、無意識のうちに触れるのは珍しくありません。

 

しかし、汚れた手でピアスホールに触れるのは細菌感染のリスクを増大させるので避けるように心がけます。

 

はめているピアスに無暗に触れるのも傷口に余計な刺激をもたらす行為なので良くありません。

 

 

不潔な状態で放置すると健康被害に遭うリスクが大きくなる

 

ピアスホールが安定しないのは傷口に汚れが付着し、それによる細菌感染が炎症や化膿を引き起こすためです。

 

汚れた手で触れることはもちろん、ピアスを消毒せずにそのままはめるのもトラブルを引き起こすことはあまり知られていません。

 

耳は汗や垢を主成分とした汚れが溜まりやすい部分なので、ピアスをはめるなら常に清潔な状態を保つ必要があります。

 

ピアスを一度でもはめるとピアスホールに接触した部分が汚れた状態になり、再度ピアスをはめるなら入念に汚れを除去しなければいけませんが、洗浄や消毒には手間がかかるので汚れたピアスをそのままはめてしまい、結果としてピアスホールの不安定化を引き起こすのです。

 

 

 

 

健康被害は早期の対処が重要

 

ピアスホールのトラブルを放置すると聴力を損なうおそれがある

 

ピアスホールの出血や痛み、炎症などのトラブルは誰にでも起こる可能性があるため、症状が軽いとそのまま放置しがちです。

 

自然に症状が治まることもありますが、細菌感染による重篤化のおそれがあることを無視してはいけません。

 

ピアスホール全体の化膿に留まらず、聴力が損なわれるまでに症状が進むケースもあることから速やかに医療機関で治療を受けることが重要と言えます。

 

 

安定した後になってからトラブルが生じることもある

 

ピアスホールの不安定化による健康被害はホールを作った直後だけとは限りません。

 

過去に作ったピアスホールに新しい傷が生じ、そこから出血や炎症などのトラブルが起こるケースもあり、特にピアスの使用歴が長い中高年層の人ほどトラブルに見舞われるリスクが増大しますが、これは加齢による免疫力の低下が関係しています。

 

若い人なら免疫力が強いので微小な傷ならすぐに治りますが、中高年層の人はいつまでも治らずに傷口が開いたままです。

 

そのため、汚れの付着による細菌感染のリスクが増大し、大きな健康被害に見舞われてしまうのです。

 

ピアスホールが安定しても決して油断せず、少しでも不具合を感じたらすぐに適切な治療を受けることが大切です。

 

 

 

 

ピアスホールのトラブルを防ぐための工夫

 

ピアスホールは外傷の一種と把握する

 

ピアスをはめるために作るピアスホールは健康面で見れば外傷の一種です。

 

意図的に傷を作り、そこへ異物をはめる行為は体に大きな負担をかける事実を把握しなければいけません。

 

出血や炎症などによってピアスホールが安定しないのは傷がいつまでも治らないのと同じ状態であると認識する必要があり、穴を保ちつつ傷を治すのがピアスホールの安定化の定義と言えます。

 

そのため、ピアスホールの作り方や穴の保ち方が健やかにピアスを楽しむための重要なポイントです。

 

 

初めてのピアスホール作りは専門店で行うのが賢明

 

お金の節約や手間の簡略化などの理由でセルフピアッシングを選択する人は少なくありません。

 

専用の道具も市販されていますが、安全にピアスホールを作るならセルフピアッシングは避けるのが賢明と言えます。

 

特に初めてピアスをはめる人は出費が嵩むとしても専門店でピアスホールを作ることをオススメします。

 

セルフピアッシングは衛生管理が疎かになる他、ピアスホールがいびつな形状になるおそれがあるので決して良い方法とは言えません。

 

耳たぶを直接見ることができないので力の加減も難しく、強い痛みや出血に見舞われるおそれもあります。

 

 

ファーストピアスの扱いに注意する

 

ファーストピアスはピアスホールを作ってから初めてはめるピアスです。

 

ファッションアイテムの一種ですが、他にもピアスホールを安定させて形を整える用途もあり、ピアスホールを作ってもそのまま放置すると傷が治ると共に塞がってしまうので、それを防ぐためにもファーストピアスをはめなければいけません。

 

ピアスホールの不安定化による健康被害はこの時に起こることが多いので、清潔で丁度良い大きさのピアスを使うことを厳守します。

 

また、ファーストピアスはピアスホールが安定するまではめ続ける物なので、頑丈な金属製を選ぶのが最適です。

 

金属アレルギーの人は医療用ステンレスで作られたピアスを使うことで安全にピアスホールの形を整えることができます。

 

 

ピアスのデザインや材質にも気を配る

 

ピアスホールのトラブルはピアスのデザインも関係しています。

 

鋭く尖っているデザインや出っ張りが多いデザインのピアスは耳たぶやピアスホールに引っかかりやすく、その刺激が出血や炎症などのトラブルを引き起こしたり、樹脂製のピアスは金属よりも柔らかいので傷が付きやすく、その傷に入り込んだ細菌がピアスホールに触れて感染するケースもあります。

 

樹脂製のピアスは透明で目立たないことから学校や職場でも使用できるアクセサリーとして人気がありますが、その一方で細菌感染のリスクが他の材質のピアスよりも高いので注意しなければいけません。

 

ファーストピアスやピアスホールに出血などの症状がある状態での使用には不向きと言えます。

 

休息期間を設けるのも対処法のひとつ ピアスホールがいつまでも安定しない場合は休息期間を設けるのもトラブルを避ける方法のひとつです。

 

完全に塞がってから改めてピアスホールを作り直すことで安定した状態を保つことができるようになります。

 

その際は必ず医療機関で検査を受け、ピアスホールを作っても問題がない場所を指定してもらうのがピアスを長く楽しむための条件です。

 

 

 

 

ピアスを使ったおしゃれは健康第一を心がける

 

ピアスは個性的なデザインが多いので、耳元のおしゃれにこだわる人には非常に魅力的なファッションアイテムですが、その一方でピアスホールを作る必要があることから、健康管理には十分に注意しなければいけません。

 

ピアスホールが安定しないと重大な健康被害に見舞われるおそれもあります。

 

常に清潔な状態を保ち、少しでも出血や炎症などの不具合が生じたら速やかに適切な治療を受けるのが安全におしゃれを楽しむための心得です。

 

 

関連情報

メンズアクセサリー専門店 Red Dice [レッドダイス]

メンズアクセサリー専門店 Red Dice [レッドダイス]

メンズアクセサリー専門店のRed Diceでは、オシャレでかっこいい魅力的なアクセサリーを厳選して取り揃えております。シンプルなものをはじめ、スタイリッシュでデザイン性の高いもの、片耳用、両耳用など、幅広いアイテムをリーズナブルな価格でお届けいたします。ぜひ「お気に入りのメンズアクセサリー」を見つけてください。

屋号 Red Dice
住所 〒237-0063
神奈川県横須賀市追浜東町3-63-1 ハイツ追浜303号室
代表 川畑 雅也
電話番号 080-1425-5909
営業時間 10:00~20:00
定休日:土日祝
代表者名 川畑 雅也 (カワバタ マサヤ)
E-mail info@red-dice.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メンズアクセサリー専門店 Red Dice [レッドダイス] メンズアクセサリー専門店のRed Diceでは、オシャレでかっこいい魅力的なアクセサリーを厳選して取り揃えております。シンプルなものをはじめ、スタイリッシュでデザイン性の高いもの、片耳用、両耳用など、幅広いアイテムをリーズナブルな価格でお届けいたします。ぜひ「お気に入りのメンズアクセサリー」を見つけてください。

〒237-0063
神奈川県横須賀市追浜東町3-63-1 ハイツ追浜303号室
Red Dice
代表 川畑 雅也

080-1425-5909

10:00~20:00
定休日:土日祝

MAPを見る
[instagram-feed]